ボディーメイク無料講座

仕事が忙しいと食事がままならない場合が多いですよね。

ついついコンビニの菓子パンやサンドイッチなどに走ってしまっている人も多いのではないでしょうか?

今回は、もっと健康的でダイエットにもおすすめな食事11を朝食と昼食にわけて紹介します。

忙しいOLにおすすめな朝食6選

痩せたいと思っているのに、忙しいという理由で朝食を抜いていませんか?

朝食は基礎代謝を上げるスイッチのようなものなので、食べたのと食べないのでは変わってきます。

5分でできる朝食6つはこちらです。

 

ヨーグルト&グラノーラ

海外ではご飯と味噌汁のような形で食べられている朝食です。

グラノーラには食物繊維の麦やナッツ類が入っているので栄養バランスがバツグンです。

しかも少ない量でもお腹にどっしりと溜まるので朝の忙しい時間にサクッと朝食をすませることができます。

さらにヨーグルトを加えることで味噌汁に変わり発酵食品をとることができてしまいます。

市販のグラノーラでもいいのですが、おすすめは日経プラスでグラノーラランキング1位に選ばれら『ハウスブレンド・グラノーラ』です。

>>ハウスブレンド・グラノーラの詳細はこちら

 

五穀米&味噌汁

日本人の伝統的な朝ごはんのご飯と味噌汁をアレンジして五穀米にしてみましょう。

不足しがちなミネラルや食物繊維を補えるだけではなく、噛む回数が自然と増えるので、少ない量でも満腹にすることができます。

 

食パンマグカップ

朝食はパン派の人に人気なのが、食パンマグカップです。

マグカップに食パンを入れて電子レンジでチンするだけでパングラタンやフレンチトースができる手軽さが人気です。

食パンをホールウィートのパンにするとミネラル、ビタミン、食物繊維もUPさせることができます。

 

パングラタンのレシピ

大きなマグカップ(小丼ぶりでもOK)にちぎった食パンを入れたらピザソースととろけるチーズを入れて電子レンジで1分でできあがり。

 

フレンチトースのレシピ

マグカップ(小丼ぶりでもOK)マグカップに卵1個と砂糖少々、牛乳100ccを入れてよくかき混ぜる。

ちぎった食パンを入れてかき混ぜたら、ラップをして電子レンジで3分でできあがり。

 

ヨーグルトとの相性もいいのでかけてもいいですね。

 

スムージー

好きな野菜や果物を切って、ブレンダーに入れるだけなのでとても簡単。

手間がかかるように思うかもしれませんが、これも5分でできてしまいます。

おすすめスムージーのレシピ
  • バナナ:1本
  • ヨーグルト:スプーン2杯
  • 小松菜:1/4束

 

ゆでたまごと野菜ジュース

たまごを茹でる5分と買っておいた野菜ジュースで済ませましょう。

 

アボカド&トマト&チーズの簡単サンドイッチ

 

5分でできる簡単サンドイッチです。しかも栄養バランスよくとれるので1日のスタートにも最適です。

 

アボカド&トマト&チーズのサンドイッチのレシピ
  • アボカド:1/4個
  • トマト1/4個
  • チーズ:好みの量
  • オリーブオイル
  • 塩:少々
  • コショウ:少々

 

忙しいOLにおすすめな昼食6選

簡単な手作りランチ〜外食ですませる場合のおすすめランチ6つを紹介します。

 

アボカド&トマト&チーズの簡単サンドイッチ

朝食でも紹介しましたが、余分に作ってランチに持っていけばさらに時短ができます。

 

お弁当屋さんのお弁当

コンビニ弁当で済ませてしまっている人は、お弁当屋さんのお弁当に切り替えるだけでも栄養バランスがぜんぜん違います。

特に添加物の量が減るので、体の中の老廃物もたまりにくくなります。

スーパーのお惣菜やお弁当もおすすめです。

 

ファミレスで和食

近くにファミレスがあるのであれば、和食を選びましょう。

むしろ和食専門店の「さと」、「大戸屋」なども活用したいですね。

根菜類や玄米、五穀米など自分では料理しずらい食べ物と栄養をとることができます。

 

パスタ

パスタは太りやすい食べ物だと勘違いされていますが、そんなことありません。

特に乾麺は炭水化物が『レジスタントスターチ』という吸収されにくい炭水化物に変化しているので、パスタを食べるのであれば生パスタではなくて、乾麺のパスタを選ぶようにしましょう。

太りにくいパスタや食べ方についてはこちらの記事で紹介しています。

 

カレー

カレーにはたくさんのスパイスや具材が入っているので、ダイエットには効果的な食べ物です。

カレーなら注文してすぐに出てくるので、忙しいOLもサクッと食べることができます。

 

こちらのダイエット方法も合わせると効果的です。

 

忙しいOL向けダイエット食事【まとめ】

忙しい女性向けの食事を朝食と昼食にわけて紹介しましたが、いかがでしたか?

1つでも参考になるものがあれば、ぜひ取り入れてみてください。

その一歩が、あなたの食生活を激的に改善させます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう