ボディーメイク無料講座

VアップシェイパーEMSを使い始めて早7ヶ月。

ウエストが10cm細くなったことで、今まで使っていたVアップシェイパーEMSがすっかり緩くなってしまったんです。

1万円というお値段ですので、買い替えようかどうしようか…2ヶ月悩んだ末に、ついに買い換えました!

やはり冬になると寒さで運動する気も起きなさそうだし、そういうときにこそVアップシェイパーEMSを使いたいなと感じて、買い替えを決定しました。

>>Vアップシェイパーの公式サイトはこちら

 

新しいVアップシェイパーEMSのサイズは2L

最初に使っていたVアップシェイパーEMSは3L。

もっとも大きなサイズで、私のウエストはこんなサイズなのか…とショックを受けたものです。

 

今回はサイズを1つ下げて、2Lにしました。

ちなみに初代のVアップシェイパーEMSが来たばかりのときの写真がこちら↓

 

 

そして、現在の体型で初代VアップシェイパーEMSを付けた写真がこちらです↓

確かに緩くはなっていたんですが、EMSのビリビリ感はあったので、悩みつつも使っていました。

ですが、実際に新しいVアップシェイパーEMSが来てみると、やはり買い替えてよかったと感じます。

こちらが新しい2代目VアップシェイパーEMSをつけてみた写真です↓


横から見ると、新しいVアップシェイパーEMSのほうがしっかり締めてくれるのがよくわかります。

 

こちらが以前のVアップシェイパーEMSをつけた横からの写真です↓

 

でこちらは、新しい2代目VアップシェイパーEMSをつけた横からの写真です↓

キュッとお腹が上がったようにも感じていて、この冬のダイエット効果に思わず期待してしまいますね。

 

VアップシェイパーEMSを使っても痩せない?

自分の使っている商品の口コミってどうしても気になって、私もたまにVアップシェイパーEMSの口コミを見たりします。

するとVアップシェイパーEMSでは痩せないという口コミもあります。

もちろん合う・合わないもあるとは思うのですが、私が思うには普段から痩せ気味の方には効果が出にくいのかも…ということです。

 

今も十分細いけどモデル体型になりたいとなると、VアップシェイパーEMSで落とせるお肉はすでに落ちてしまっている状態なのかなと。

逆に、私のようにまだまだ体に余分なお肉が残っている状態からのスタートだと、けっこうすぐに効果も期待できると思います。

 

VアップシェイパーEMSで痩せるために大切なこと

VアップシェイパーEMSは確かにダイエットの強い味方ではありますが、使い方にもしっかり気を配ることが大事だと思います。

私が実際にVアップシェイパーEMSを使って感じた効果のある使い方やちょっとしたコツを紹介しますね。

 

正しい使い方をすること

VアップシェイパーEMSの機能はEMSと補正下着。

両方をバランスよく使ってこそ、効果が出たと実感しています。

EMSのほうは30分以内が原則です。

30分以上やってしまうと、筋肉疲労につながると公式サイトに書かれていました。

3種類のEMS、9レベルと27種類ものEMSがあるので迷ってしまう方も多いかもしれません。

 

特定の筋肉をつけたい場合は別ですが、私のように全体的な肥満に悩んでいる方は、この際毎日3種類全部のEMSをやることをおすすめします。

1つ10分なので、ぴったり30分以内に収まりますしね。

強度は、今となっては強いほうが『きくー!』と感じますが、最初は3でも痛くて耐えられませんでした。

痛みに対して強い・弱いもあると思うので、慎重に。でも最後は一番高いレベルにするのがよいと思います。

 

補正下着としても使うこと

次に補正下着としてですが、長く着けていられるなら1日着けていてもよいくらいです。

私は汗っかきなので夏の間はどうしても1時間半から2時間半程度しか着けていられませんでした。

一方で今時期は1日4-5時間着けていますが、やはり夏よりダイエットの効果が出やすいなと感じます。

VアップシェイパーEMSは妙な厚みがないので、上にTシャツ一枚でも目立ったりする心配はありませんよ。

 

食事や運動を加えるのもポイント

広告では『つけるだけで痩せる!』という言い回しがあります。

確かにそれで痩せる人もいるかもしれませんが、やっぱりダイエットの基本である食事や運動も大事なポイントではないかなと私は感じます。

いくらVアップシェイパーEMSの効果があってもそれ以上に食べてしまえば元も子もないですし。

運動をしっかりやれば、VアップシェイパーEMSと合わせてお腹スッキリ効果を得られます。

私自身は減塩や多少の食事量調整、運動などで気を使いつつVアップシェイパーEMSも利用しています。

食事量調整や運動といっても、できるところから少しずつ始めれば意外と苦にならないので、ぜひVアップシェイパーEMSを併用することをおすすめします。

 

 

VアップシェイパーEMSの関連記事はこちら

 

私がやっているダイエット方法はこちらの記事でも紹介しています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう