60代女性の悩みランキングNo.1は?健康的にゆるーくダイエットを始めようと思う。 | ダイエットハウス
  1. TOP
  2. 60代女性の悩みランキングNo.1は?健康的にゆるーくダイエットを始めようと思う。

60代女性の悩みランキングNo.1は?健康的にゆるーくダイエットを始めようと思う。

こんにちは。

初めて記事を書きます。ちまき(64才/女性)です。

60才を過ぎて色々と悩みがでてきました。

自分の持病をはじめ、老後の介護される立場になるということなど。。。

この悩みを解決するにはやはり、健康的な身体は必要不可欠となってくるわけです。

60才を過ぎると、いろいろな身体の悩みが増えてきますよね。

この間、あるニュースをみていたら、『60代が1番健康を大事にする』ということを紹介していて、私も思わず納得。

その一方で、20-60代では60代が1番健康への悩みや不安が少ないという結果もあります。

実際に周りのお友達なんかでも、一応病院には行っていてもまだまだ健康な方が多いです。

でも、私はその中には入れず…不健康なのです。膝の痛み、高血圧、高脂血症…一応というレベルではなくしっかり病院に行かないとダメな体です。

その上年を取って症状が悪くなったらという怖さもあるんですよね。

ということで、まずは、私がダイエットをする理由を綴っていきたいと思います。

あなたの場合はどうですか?

sponsored link


1. とりあえず、健康的に痩せたい。

今の身長は149cm、体重は60kgちょうどです。

体重は、若いころは47kgから48kg、増えても50kgを超すことはめったにありませんでした。

それが結婚・出産を機に体重が増え続けて、60kgのまま25年ほど過ごしています。

特に気になるのは下半身太りですが、中でもお腹の下の方の出っ張りは大きな悩みです。

テレビなどで見る『メタボ』のおじさん、なんだか身につまされる思いで見ています。

このままでは持病の高脂血症や高血圧も悪くなるのは目に見えています。

なので、健康的になるためにも痩せたいと思っています。

 

できるだけ介護の負担も軽くしたい

まずは介護の負担と言うか、介護そのものを受けないような状態を長く続けたいですね。

今の状態では生活習慣病のオンパレードですから、介護を受けるようになる可能性も上がったままです。

痩せて高脂血症、膝の痛みなどがマシになれば介護を受けるのはかなり後になるんじゃないかと期待しています。

とはいってもいずれは受けるとは思うのですが、その時周囲の方にあまり負担をかけないようにしたいと考えています。

介護業界も女性が増えているようですし、重いおばあちゃんは扱うには大変だろうし…。

 

 

実は40代からダイエットを初めてたけど…

こんな私ですが、今まで何もダイエットをやってこなかったわけではありません。

いくつものダイエットに挑戦し、失敗してきました。

どんなダイエットをしてきたかというと。

 

運動中心のダイエット

まずは運動を中心としたダイエット。持病があって激しい運動はできないので、ウォーキングなどをしていました。

ですが、3日坊主で続きません。

自分自身のやる気が徐々に落ちていくのもありますし、予定外のことが起きて休んでいるうちにやめる…ということもしばしばでした。

特に義父母に介護が必要だった時期はそれが大きいですね。

私自身が介護をするわけではなくても、いつ連絡が来るかと思うと落ち着かなくて、外に出て運動をするのは後回しになっていました。

 

スムージーで断食ダイエット

次に2日間スムージーで断食するという方法。

いくら3日坊主でも、2日で終わるなら完遂できると思って試してみました。

これは確かに痩せたんですが、断食後の食欲がとんでもないことになりました。

食べられなかったものを食べよう、という気持ちになってしまって、大好きな甘いものに手を出してしまいました。

結果、痩せた体重は1週間も持ちませんでした。

 

夜ヨーグルトでダイエット

それから、夜ヨーグルトも試してみました。

夕食の後にヨーグルトを食べるだけという簡単さに惹かれて始め、これに関しては続けることだけはできました。

ただ、ヨーグルトが体に合わなかったのか、数か月経つころには慢性的な胃痛が出るようになってしまいました。

そのときはヨーグルトが原因とも思わなかったので、恐ろしくなってかかりつけの病院で検査を受けたんですね。

ガンだったら…胃潰瘍だったら…と恐怖を覚えましたが、検査の結果は異常なし。

試しにヨーグルトをやめてみたら体調が戻ったので、合っていないダイエットだったのだなと思っています。

 

60代のうちに健康な身体を手に入れるという目標を作ってみた。やっぱり人生を楽しみたいから

若いころはきれいになりたいからとダイエットをしていましたが、今はとにかく健康のためにダイエットをしています。

子育てがある程度終わって夫も退職して、次に何をしようかしらと考えていたら『楽しみたいな』と思ったんですね。

まだ1度も行ったことのない海外にも行ってみたいし、若いころに何度も訪れた大好きな京都にもまた行きたいです。

お友達や子供たちと一緒にたくさんの思い出を作りたいなと思った時に、どうにかしなきゃいけないのが健康のことでした。

私の場合は、持病以外の生活習慣病・膝の痛みに影響しているのは体重です。

60代女性で150cmなら50kgくらいが適切なのに、10kgも多いものですから、それは身体もギリギリのところで耐えていると思うのです。

身体のために、ひいては長生きして自分が楽しんだり子供や夫、お友達とよい思い出を作るためにも最終的には50kgを目指してダイエットします。

ただ現実的にいきなり10kgというのは難しいですし、無理なダイエットで身体に負担をかけては本末転倒なので、まずは3kgを落としたいです。

今までは3日坊主で続かなかったけれど、武井壮さんのダイエット理論を読んで、「あ、私のダイエット方法は間違っていたな」と気がつくことができました。

やっぱり、ゆるーくダイエットすることが重要なんですね。

まずは3kg、がんばってみたいと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットハウスの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットハウスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ちまき

ちまき

60代になり、高血圧、高脂血症、膝の痛みがますますひどくなり、本当はしっかり病院にいかないと行けないレベルになってしまいました。

そんなことから、健康な身体を手に入れるために

身長148cm
体重60kg

という出産後に増え続けた体重を落として行こうと思います。

そんなダイエットの記録や60代ならではの悩みも綴っていきたいと思います。