ダイエットしたら女性でもハゲた?知らないと後悔する抜け毛の原因3つ改善策4つ |
  1. TOP
  2. ダイエットしたら女性でもハゲた?知らないと後悔する抜け毛の原因3つ改善策4つ
【広告】フジフィルム

ダイエットしたら女性でもハゲた?知らないと後悔する抜け毛の原因3つ改善策4つ

いきなりですが、急激なダイエットをした人から、こんな話を聞いたことはないですか?

 

「ダイエットに成功した!と思っていたら、知らずのうちにハゲていた。。。」

 

「ダイエットし始めたら、排水口に溜まった抜け毛の量にドン引きした」

 

「2ヶ月で24キロ痩せたけど、ハゲた。しかもあれから4年たってリバウンドして体重は2倍に」

 

「ダイエット止めたら、髪がフサフサになった」

 

こんな話を聞いてしまったら、これからダイエットをしようと思っていても、髪が薄くて悩んでいる人にとっては、恐怖でしかありませんよね。

 

でも、ダイエットをしたらハゲた、抜け毛がひどくなったという話があるのは事実です。

 

ただ、これらのダイエットをしたらハゲたという人たちには、ある共通点があります。

 

この共通点をしっかり回避すれば、ハゲずにダイエットすることも可能でしょう。

 

なぜならば、ダイエットをした人が全員ハゲや抜け毛に悩んでいるわけではないからです。

 

ということで、ハゲやすい間違ったダイエット方法の共通点とハゲを回避するダイエットする方法も紹介したいと思います。

 

sponsored link

1. 極端な食事制限だけで急激に痩せようとしたから

ダイエットをしてハゲてしまった、抜け毛がどっさり増えてしまった人たちの共通点は、「極端な食事制限」をしていたということです。

 

極端な食事制限というのが、どんなダイエット方法かというと

  • 絶食ダイエット(水だけ)
  • キャベツダイエット(キャベツだけを食べるダイエット)
  • 鶏の胸肉ダイエット(鶏の胸肉だけを食べるダイエット)

と、続けるのはムリと思われる極端なダイエット方法です。

 

2. 長期間の糖質制限ダイエットをしたから

糖質制限を2〜3ヶ月以上する人が、食事を前の状態に戻すと1ヶ月位で治る傾向が多いそうです。

 

糖質制限ダイエットを半年以上続けていると、すでに重症で糖質制限をやめても髪が生えてこないというケースが多いようです。

 

このように長期で糖質制限をするのは、ハゲてしまう可能性があるので、気をつけましょう。

 

逆に短期間での糖質制限をした人の中には「髪がフサフサにになった」と報告している人もいます。

なので糖質制限ダイエットをする場合は、期間を気をつけましょう。

 

3. タンパク質、ビタミンB群、ミネラルの栄養が不足していたから

フードコーディネーターの南恵子さんによると、髪に必要な栄養素は、このように述べられています。

「髪はケラチンというタンパク質でできています。ですが、ケラチンそのものを含んだ食材はありません。摂取したタンパク質をケラチンに変換するにはビタミンB群とミネラルが必須。これら3つの栄養素を過不足なく摂取することが、髪を増やすための大前提です。また、お酒の飲みすぎも髪を育む栄養素的にNG。アルコールを分解する際にビタミンB群が多く使われるため、本来髪の生成に使われるはずだったビタミンB群の不足につながりかねません」

 

簡単にまとめると、髪に必要な栄養素は

  • タンパク質
  • ビタミンB群
  • ミネラル

ということになります。

 

で、ここで注目したいのが、ビタミンB群です。

 

ビタミンB群、ミネラルは脂肪を代謝させる為に必要な栄養素なので、不足していると、脂肪を代謝するだけに回ってしまい、髪の毛を生成する量が不足してしまう可能性があります。

 

ビタミンB群は野菜から取れるわけではなく、鶏レバーや牛レバーなどに含まれている栄養素で、肉食になっている人でも不足しがちな栄養素と言えるでしょう。

 

>>ビタミンB群に関する関連記事はこちら

 

 

ダイエットしてもハゲないように対策する方法4つ

それでは、ダイエットしてもハゲないようにするには、どうしたらいいのでしょうか?

具体的な対策を紹介します。

 

1. 極端な食事制限はすぐに止める

もしあなたが「◯◯ダイエット」と言って、1つの食材だけを食べるダイエット方法や野菜しか食べないダイエットなどをしているのであれば、すぐに辞めましょう。

 

栄養を摂らなければ痩せるので、食事制限に依存してしまう人も多いのですが、ほぼ100%リバウンドするし、ハゲる原因も作ってしまいます。

健康的なダイエット方法はこちらの記事で紹介しているので、参考にしてみてください。

 

2. 糖質制限ダイエットは1ヶ月以上しない

ハゲの遺伝や家系ではないのに、ハゲてきてしまった人がAGA病院に駆け込んでいるようです。

 

医師のアドバイスとして、「糖質制限ダイエットは1ヶ月以上しないように」と言われています。

 

糖質制限ダイエットは痩せるのに効果的ですが、ハゲや薄毛、抜け毛に悩んでいる人は、気をつけましょう。

 

糖質制限ダイエットをするのであれば、しっかりプログラムされているケトジェニックダイエットという方法なら安心です。

 

 

3. ビタミンB群・ミネラル・タンパク質をしっかりとる

髪を作る栄養であるビタミンB群、ミネラル、タンパク質をしっかり取りましょう。

 

特にビタミンB群、ミネラルは脂肪燃焼にも使われる栄養なので、脂肪が多い人であれば、充分に取る必要がある栄養です。

 

これらの3つの栄養素をバランスよく取れるのは、鶏レバー、豚レバー、牛レバーなどです。

>>詳しい食材はこちらの記事参照

 

もちろん、これらの食材だけではなく、ワカメやひじきなどからの海藻類でミネラルを補強し、肉やたまごからタンパク質をしっかり補った方がいいでしょう。

 

4. 頭皮・髪の日焼け止め対策をしっかりする

女性専門発毛外来で多くの症例を扱っているウィメンズヘルスクリニック東京の医院長・浜中聡子先生によると

「夏の負担と紫外線などの影響が抜け毛につながっている」

とNHKのテレビ番組でも説明していました。

夏の強い紫外線で髪や頭皮がダメージを受けて抜けやすくなるそうです。

 

ただ、頭皮は日焼け止めをぬれないので大変ですよね。

そんな場合は、最近話題の「飲む日焼け止め」を活用しましょう。

>>高品質の飲む日焼け止めが今だけ【100名限定・500円】

 

 

【まとめ】ダイエットをしたら薄毛やハゲになる原因とは?

急激なダイエットや極端なダイエットをすることで遺伝でもないのにハゲたり抜け毛が増えるという可能性はグッと上がってしまいます。

 

特に糖質制限ダイエットは必ず1ヶ月に押さえておきましょう。

(糖質制限ダイエットを正しくやって髪が逆にフサフサになったという人もいるので、糖質制限ダイエットが問題ということもないと思います。期間をしっかり守ることが重要です)

 

それから、できるだけダイエットと抜け毛対策の効果を高めるのであれば、専門家がいうように、ビタミンB群、ミネラル、タンパク質をしっかり取るようにしましょう。

定期的な運動をしたり、生活習慣を改めることも基本であることを忘れてはいけませんね。

 

【赤坂クラウドクリニック】ならオン・ラインで今すぐ医師の診断が受けられます。詳しくは>> 


>>あなたのダイエットを加速させるなら<<




\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ダイエットハウスの大家

ダイエットハウスの大家

ダイエットハウスの中の人。
元オリンピックコーチ。

10年間くらい、アスリート生活をしていました。『痩せやすいけど太りやすい』という体質なので、1年間に5キロ位体重が上下に変動するため、+ー5キロは誤差認識です^_^

現在は色々な人に体重を制限したり、健康的に正しくダイエットする方法を聞かれることがよくあるので、多くの人が読めるように記事にしてみました!少しでも健康なダイエットに貢献できたら嬉しいです♪

この人が書いた記事  記事一覧

  • ゆいぴーが2ヶ月半で12キロ痩せたダイエット方法とは?炭水化物抜きダイエットの注意点と正しいやり方4つのポイント

  • 骨盤ダイエットは寝るだけ?1分でできる?簡単な矯正のやり方でウエスト痩せ・便秘解消効果◎

  • 内蔵型冷え性が原因?夏の冷え症を症状別に改善・対策する方法8つ

  • ダイエットしたら女性でもハゲた?知らないと後悔する抜け毛の原因3つ改善策4つ