1. TOP
  2. 年末太りを予防する8つのコツ。太った後に解消するより簡単な方法とは?

年末太りを予防する8つのコツ。太った後に解消するより簡単な方法とは?

太った後にダイエットをするよりも、太らないようにする方が賢いと思いませんか?

 

特に年末は会社の忘年会に懇親会、それから同窓会などが重なり、太りやすい季節。。。

 

そう!もし、すでに忘年会などの飲み会の予定が埋まってきているのであれば、このまま過ごせば太ることは間違いない。

 

だからこそ知っておきたい、未然に太ることを予防さえできてしまえば、太ることも、ダイエットをする必要もありません。

 

ということで、今回は忘年会シーズン、同窓会シーズンの年末を太らずに乗り切るための予防法を紹介したいと思います。

 

sponsored link

カロリーカット系サプリメントで栄養の吸収を抑える

最も簡単に太ることを予防するのであれば、カロリーカット系のサプリメントを取ることです。

 

簡単に言うと炭水化物や脂分の吸収を抑えてくれるので太りづらくなります。

 

カロリーカット系のダイエットサプリメントは種類が豊富で、どれがいいのか迷ってしまいますよね。

こちらの記事で人気の商品を紹介しているので参考にしてみてください。

>>カロリーカット系サプリメント厳選3つ

 

せっかくお金を払って忘年会に参加するのなら食べたい!

というのであれば、カロリーカット系のサプリメントがあった方が罪悪感なく楽しめます。

 

空腹では忘年会に行かない

「今日は宴会だからたらふく食べるぞ!」と昼食もスキップして、空腹で宴会に望むと、【ザ・暴飲暴食】からのデブエットまっしぐら、太ること間違いないでしょう。

空腹の状態で、炭水化物や揚げ物を食べると、一気に体が吸収しようとするので要注意です。

宴会に行く前に、小腹を少し満たしてから行くだけで、太ることを事前に予防することができます。

おすすめは無糖のヨーグルト。

ホットヨーグルト,ダイエット,効果

ヨーグルトの脂肪分が胃袋に膜をつくってくれるので、余分な胃液や食欲を抑えることができます。

さらに、ヨーグルトに含まれる乳酸菌が腸内環境を整えてくれるので、消化不良を起こしにくくなります。

食事前に飲むダイエットサプリメントがあれば、それを飲むのでも良いですね。

 

 

取り分け係に徹底して食べることから離れる

食欲を抑える方法は、宴会が始まってからでも可能です。

もし、あなたが男性ならば、女性から役割を奪ってしまうかもしれませんが、食欲を抑えるためには、「取り分け係」に名乗り上げると効果的です。

食欲のピークは料理を目にしてから5分と言われています。

なので取り分け係に徹して、配り終わった後に食べると過剰な食欲を抑えて食事をすることができます。

それだけでなく、取り分け係になると、

  • 自分の食べる量を調整できる
  • 小皿に取り分けることで、満腹中枢をあげることができる
  • まわりからの株をあげることができる

などの効果があります。

ダイエットをしつつも、まわりの人からの印象を高めることができるというのも、取り分け係になる人の特権です。

 

会費のモトは食事よりも社交で取り返せ!

「◯千円払ったんだから、◯千円分は食べなきゃ!飲まなきゃ!」

と思っていませんか?

会費を払った場合、元を回収することを考えて、思わず暴飲暴食をしてしまいがちです。

bounenkai_1

食事や飲み物で会費分を回収しようとするのは止めましょう。

むしろ、十分に飲み食いして体重が+3キロ。

この増えた体重分をダイエットする方が労力です。

更なるダイエットのために更に浪費を重ねて、【太る→ダイエット→リバウンド→ダイエット→リバウンド】という負のサイクルにハマってしまいやすくなります。

それよりも、仕事への人脈作りや、あなたが興味のある人を見つるなど、【未来への投資】の時間に変えましょう。

 

飲み物は焼酎・ウイスキーで【糖質カット】で氷なし

寒い季節で日本酒の熱燗が飲みたくなってしまいますが、そこはギュッとこらえましょう。

ダイエットをしているのであれば、糖質が低い焼酎やウイスキーがおすすめです。

さらに、身体の代謝を高めるために、飲み物は【氷なし】にすることをおすすめします。

身体の体温を下げずにすむので、基礎代謝を高めることができます。

日本酒やワインなどの果実酒を避けることはもちろん、【氷なし】にして、少しでも太らないようにするなら必須です。

 

焼き鳥はタレでも塩でもなく【七味】【胡椒】【柚子コショウ】

「ダイエットをしているなら焼鳥は塩で食べたほうがいい。」

ということは聞いたことがあるのではないでしょうか?

確かに糖質が含まれているタレよりも塩の方がヘルシーな気がします。

しかし、実際は、塩で食べるのも注意しなくてはなりません。

というのも、塩っぱいものを食べると、のどが渇いて、アルコールをたくさん飲むようになります。

塩っぱいものを食べる

アルコールで塩っぱさを流す

また塩っぱいものを食べる

という太るためのゴールデンサイクルにハマってしまいます。

なので、塩よりも七味やコショウ、柚子胡椒などの塩分が含まれていない調味料で焼き鳥を楽しむのが太らないコツです。

 

魚介類でDHA・EPAを大量摂取

魚介類によく含まれているDHAやEPAには内臓脂肪に直接効果があると言われています。

会社員や学生をしていると食べるのが難しい魚介類も忘年会や宴会の席なら刺し身や鍋で豊富にあるはず。

唐揚げに心が行きそうになったら、心を鬼にして魚に手を伸ばしましょう。

そもそも、食べられると言うだけでも幸せですよね(笑)

 

宴会の後は予定を入れておく

忘年会が終われば、二次会、三次会への誘いがドンドンドンドン。

その流れに乗って、あなたのお腹には油ものとアルコールが蓄積される一方、最後には”シメ”という名の口実でラーメンという【糖分と脂の塊】でトドメを指す。

これが連日続いたりするわけです。

二次会、3次会は予定がなければ、ツイツイ参加してしまいがちですが、しっかり予定を入れておけば、激太り街道も回避できます。

例え予定がないとしても

「他の忘年会と重なって…」

などと言い訳を用意して2次会に行かない口実を用意しておきましょう。

 

最後に

年末の度重なる忘年会でも太らない8つの極意を紹介しましたがいかがだったでしょうか?

豪華な食事を前にしても食欲を抑えるだけで、暴飲暴食を防いで、激太りを予防することもできます。

  • 飲み過ぎには【ウコン】
  • 食べすぎたカロリーを無かったことにするには【カロリーカット系サプリメント】

は1番てっとり早い方法なので、忘年会の前には用意しておきましょう。

他のカロリーカット系ダイエットサプリも気になると言う方のために、口コミで効果がある!という人気のものを3つ厳選しました。

 

もっと比較したいという方は、こちらの記事も合わせてお読み下さい。

>>王道ダイエットサプリでカロリーカット。口コミ・効果の高いサプリランキング厳選3選

 

 

もうすでに、太ってしまったという方は、急速にできる激太り解消法を下の記事で紹介しているので、合わせてお読み下さい。

>>長期休暇での激太りを2日で解消する簡単デトックスダイエット4つ



>>あなたのダイエットを加速させるなら<<




\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ダイエットライフ編集部

ダイエットライフ編集部

ダイエットハウスの中の人。
元オリンピックコーチ。

10年間くらい、アスリート生活をしていました。『痩せやすいけど太りやすい』という体質なので、1年間に5キロ位体重が上下に変動するため、+ー5キロは誤差認識です^_^

現在は色々な人に体重を制限したり、健康的に正しくダイエットする方法を聞かれることがよくあるので、多くの人が読めるように記事にしてみました!少しでも健康なダイエットに貢献できたら嬉しいです♪

この人が書いた記事  記事一覧

  • 冬の最新防寒対策グッズランキング【男女兼用】室内も屋外も快適すぎる【保存版】

  • 太らない冬のダイエット方法9つ【食事・運動・生活習慣】春夏までに生まれ変わるなら冬がチャンス!

  • カニダイエットでおいしく痩せる!秋・冬におすすめなダイエット方法

  • 肉ダイエットで痩せる方法。2週間で5キロも?成功するレシピ18つ