1. TOP
  2. その症状、内臓疲労が原因かも?食事で根本から解消する方法【 筋トレ、ランニング好きも要注意】

その症状、内臓疲労が原因かも?食事で根本から解消する方法【 筋トレ、ランニング好きも要注意】

8月22日にテレビ東京の『主治医が見つかる診療所』では内臓疲労が取り上げられていました。

 

そう、夏の季節は『内臓疲労』に最も気をつけなければならない季節なのです。

 

そもそも内臓疲労って何?って思う人もいると思います。

 

症状としては『夏バテ』なんてよく言われるのですが、夏の季節になると極度に体力がなくなったり体調がわるくなったりしませんか?

 

じつはその夏バテの原因が『内臓疲労』なんです。

 

この内臓疲労ですが、私はいつも運動しているから大丈夫、筋トレやランニングもしていて内臓も鍛えられているから内臓疲労なんてあり得ない!と思っている人も気をつけてください。

 

内臓疲労は激しい運動をしている人にとってもよく陥りやすいのです。

 

ちなみに『主治医が見つかる診療所』では漢方薬の第一人者の丁宗鐵(てい むねてつ)先生が内臓脂肪の解消法を紹介していました。

 

気が付きにくい内臓疲労の症状

内臓疲労,症状,解消法,筋トレ,夏バテ,食事,ランニング

内臓疲労の症状は『夏バテ』などとなって出てきますが、そもそも夏バテ自体が病名でもなんでもないので夏バテと定義するのは難しいんですよね。

夏バテの場合、きっとこんな症状を感じているはずです。

  • 吐き気
  • 下痢
  • 頭痛
  • めまい
  • 倦怠感
  • 食欲不振
  • 睡眠不足

これらの症状が出ている時は内臓疲労を疑ってみてください。

もうすでに夏バテがひどい場合は、すでに統合失調症や自立神経失調症になっている可能性もあるので、いきつけの内科で相談してみましょう。

 

 

内臓疲労をそのままにしておくと…

内臓疲労,症状,解消法,筋トレ,夏バテ,食事,ランニング,原因

夏バテは病気でもないため、そのままにしておけば治るだろう。と甘く見ていてはいけません。

 

内臓疲労はそのままにしておくと、ホルモンバランスも崩れるので一気に太りやすい体質になります。

 

実際に夏バテして痩せたと思ったらその後に、急激に体がブヨブヨになって太ったという人もよく耳にします。

 

それから、体の不調から精神的にも不安定になり自立神経失調症になったりする人もいます。

 

なので、たかが夏バテとは思わずに、しっかりケアして治していくことが重要です。

 

内臓疲労の症状は食事で改善したり、カバーしたりすることはできるのですが、内臓疲労の原因となっている生活習慣を見なおさないと根本的には改善できません。

 

内臓疲労になる主な原因は過食と少食

内臓疲労になってしまう主な原因は過食と小食です。

 

社会人だと仕事の付き合いが続いて外食が多くなると知らない間に内臓疲労をおこしてしまうことも多いですよね。

 

特に多い!暴飲暴食からくる内臓疲労の原因って?

内臓疲労,症状,解消法,筋トレ,夏バテ,食事,ランニング,原因

過食というのはまさに暴飲暴食で脂っこいものや消化の悪いもの、味付けの濃いものをばっかり食べることです。

 

特に夏はキンキンに冷えたビールや飲み物を飲んで、内臓の機能が低下している時に、こうした暴飲暴食をしてしまうので内臓疲労になりやすいです。

 

過食からくる内臓疲労を解消する方法?

食事面からくる腸内疲労の場合は基本的に栄養の取れた食事をしっかり3食取ることが重要です。

 

特に気をつけたいのが外食による塩分過多な食事です。

 

外食するというだけで、味付けの濃い食事となってしまいがちですが、調味料を少し工夫するだけで塩分を抑えることができます。

内臓疲労,症状,解消法,筋トレ,夏バテ,食事,ランニング,原因例えば、味を濃くするためには塩や醤油ではなく、コショウや七味などのスパイスを使って舌を敏感にして味を濃く感じられるようにすると言った方法です。

 

外食でも塩分を控えめにする方法はこちらの記事👉塩分を減らせば痩せる!外食でも使える減塩・塩抜きダイエット方法6つで詳しく紹介しています。

 

小食なのに内臓疲労になるの?

内臓疲労,症状,解消法,筋トレ,夏バテ,食事,ランニング,原因

それから意外なのは小食な人も内臓疲労になるということです。

 

これはどういう理屈でなるかというと、簡単に言うと臓器の運動不足と栄養失調です。

 

臓器は筋肉でできているので使わないとドンドン衰退していってしまいます。

 

内臓疲労,症状,解消法,筋トレ,夏バテ,食事,ランニング,原因

例えば、夏に飲み物しか飲んでいなかったり、ゼリーやジュースなどの食べやすい物しか食べていない場合、内臓は働く必要ががないので、ドンドン機能を低下させていきます。

 

そんな状況で外食してキンキンに冷えた飲み物や油タップリなお肉を食べたらどうなるでしょう?

内臓疲労,症状,解消法,筋トレ,夏バテ,食事,ランニング,原因

臓器はそれまでほとんど動いていなかったのにいきなり全力で働かなければならなくなります。

 

運動不足なのに、1500メートル全力で走ってね!なんて言われたら、誰もが途中で酸欠おこしてしまいますよね。

 

それと同じ状況が内臓にも起きていて、内臓疲労になってしまいます。

 

それから、ゼリーやジュースだけでは栄養にも偏りが出てきてしまいます。野菜や魚類に含まれるビタミンやミネラル、アミノ酸は内臓が働くために必要な栄養素です。

 

これらの栄養が足りていないと内臓も必要な栄養素がないとドンドン機能を低下させて、疲れていってしまいます。

 

筋トレ・ランニングしている人も要注意!

内臓疲労,症状,解消法,筋トレ,夏バテ,食事,ランニング,原因

それから最初にも説明しましたが、筋トレやランニングなどの運動をして体を鍛えている人も内臓疲労に陥ってしまう人も多くいるので注意です。

 

なぜならば筋トレやランニングのように激しい運動をしている時も内臓にも激しく負担がかかるからです。

 

体の中にある血液の40%が内臓に集中しているのですが、激しい運動をしているとわずか5%まで減ると言われています。

内臓疲労,症状,解消法,筋トレ,夏バテ,食事,ランニング,原因

つまり内臓は80%も血液を失ってもはや酸欠状態、栄養失調状態に運動をしている時になってしまうのです。

 

特にランニングなどの長時間にわたる運動や、筋肉に大きな負荷をかける筋トレを長時間やる場合には気をつけましょう。

 

運動からくる内臓疲労を解消する方法

ハードな筋トレやランニングなどの運動によって起きる内臓疲労にはタンパク質やアミノ酸を摂取することが効果的です。

内臓疲労,症状,解消法,筋トレ,夏バテ,食事,ランニング,原因

運動後は脂分がすくなめな高タンパクな食事を心がけましょう。1番おすすめはアミノ酸の宝庫たまごです。

 

ただ、内臓疲労をおこしている状態だと固形物を食べたくない場合もありますよね。そういう場合はプロテインやアミノ酸のサプリメントを取って補いましょう。

 

体を冷やすことも内臓疲労の原因に!

内臓疲労,症状,解消法,筋トレ,夏バテ,食事,ランニング,原因

 

夏に内臓疲労を起こしやすくなる原因の一つがクーラーなどによって体を冷やすことです。

 

事務や学校でキンキンに冷えた部屋で仕事をしている人は多いですよね。夏なのにカーデガンが必要だったり、靴下を吐いている人も多くいます。

内臓疲労,症状,解消法,筋トレ,夏バテ,食事,ランニング,原因

体を冷やすと血管が収縮してしまうので、血行が悪くなります。

 

内臓に流れる血液も不十分になり内臓の機能が低下して内臓疲労を起こしやすい状態になってしまいます。

 

それから寝る時にエアコンをつけっぱなしにすることによって顔や頭が冷えてしまいます。これも血行が悪くなってしまう原因です。

 

体の冷えからくる内臓疲労の解消法

内臓疲労,症状,解消法,筋トレ,夏バテ,食事,ランニング,原因

エアコンやクーラーなどが原因の場合、先ずは防寒対策をして体を温めることが重要です。

 

夏場の職場であってもカーデガンやひざ掛け、靴下を用意して体を冷えから守りましょう。

 

寝ている時のクーラー対策は頭にバスタオルを巻いたりニット帽を被る方法もあります。

 

それでも改善しない場合は漢方薬を活用しましょう。

防風通聖散という漢方薬を使うと血行促進が進み体を温めることができます。

お風呂,ダイエット,効果,入浴,痩せる

防風通聖散はいくつかブランドがあるのですが、効果の高い漢方薬を選ぶのであれば生漢煎の防風通聖散が有効成分と吸収率が格段に高いです。

 

そのため、同じ量を飲んだとしてもより多くの成分を吸収できるので効果を発揮しやすくなります。

 

冷え性が全く改善されないという人は漢方薬を活用して内臓疲労を解消させましょう。

>>【今だけ半額】生漢煎の防風通聖散の詳細はこちら

 

まとめ

内臓疲労の原因はたくさんあって、それぞれの原因に合った解消法があります。

 

夏は冷たい食べ物や飲み物を食べる機会が多くなったり、冷房やク―ラーにさらされることが多くなるので季節の中でももっとも腸内疲労を起こしやすい季節でもあります。

 

内臓疲労をそのままにしておくと肝硬変などの病気になるリスクも有ります。体調が悪いなと思ったら腸内疲労を疑ってしっかり対策しましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ダイエットハウスの大家

ダイエットハウスの大家

ダイエットハウスの中の人。
元オリンピックコーチ。

10年間くらい、アスリート生活をしていました。『痩せやすいけど太りやすい』という体質なので、1年間に5キロ位体重が上下に変動するため、+ー5キロは誤差認識です^_^

現在は色々な人に体重を制限したり、健康的に正しくダイエットする方法を聞かれることがよくあるので、多くの人が読めるように記事にしてみました!少しでも健康なダイエットに貢献できたら嬉しいです♪

この人が書いた記事  記事一覧

  • 99%が効果を実感!スリンボスだと痩せることができる3つの理由

  • 痩せるには?食事制限しても痩せない人は◯◯不足が原因の可能性大かも?

  • 海老蔵も20kg痩せ!ゆでたまごダイエットの方法と成功するレシピ4選

  • 根本的に解消!顔痩せできるトレーニング方法 厳選4選!男も女も表情筋リフトアップでモテ顔に