【無料プレゼント】4ヶ月で10キロ痩せる方法 >

朝アイスはダイエット効果あり?カロリーコントロールアイスでも太る人、痩せる人

夏本番まで後2ヶ月!アイスが美味しい季節が近づいてきました。

 

特にアイス好きがこぞって言うのが『朝アイス』の尋常じゃない美味しさ。

 

ダイエットをしているアイス好きなら『朝にアイスを食べるだけで痩せる…』となれば大喜びするのではないでしょうか?

 

とは言っても、アイスにはたくさんの糖分が入っています。最近はカロリーコントロールアイスも売っていますが、糖分が入っていることは確かです。

 

それで痩せることができるなら、みんな今頃痩せているのでは?と思ったりもするのですが、いったいどうして朝アイスをすると痩せることができるのか紹介していきたいと思います。

 

朝アイスで痩せる理由

『大好きなのに食べられない...』

ダイエットをしたことある人なら誰もが経験する『食欲の壁』、そして食べたいものが食べられないという『ストレス』。

この2つを乗り越えることができなくてダイエットを挫折した、リバウンドして失敗したという人は後とを立ちません。

では、なぜ、朝アイスで痩せることができるのか、そのロジックを説明していきます。

アイスは科学的にもリラックス効果があると証明されている

アイスの『ピノ』を販売する森永乳業と杏林大学医学部の古賀良彦教授が共同研究を重ねた結果、アイスにはリラックス効果があることが証明されました。

 

ストレス解消を理由に暴飲暴食に走る人は、8割以上と非常に多いです。

 

つまりアイスを食べて日頃からストレスフリーの状態を作ることができれば、未然に暴飲暴食を防ぐことも可能なのです。

 

ちなみに、かき氷ではダメで、アイスじゃないとダメだそうです。

実験では『ピノ』が使われたようで、バニラアイスをチョコレートでコーティングしてあるものはリラックス効果も高いと思います

朝アイスは体を一気に冷やすからカロリー消費も大きくなる

アイスは食べると体を冷やします。体は冷えると脂肪を燃やして元の体温まで上げようとします。

寒くて鳥肌が立つ時も同じ原理です。体が強制的に震えることで筋肉を動かし脂肪を燃焼してくれます。

アイスを食べることで体が冷えて、食べたアイスのカロリーを消費することができます。

ただ、食べ過ぎてお腹を冷やし過ぎるとお腹を下す原因となるので気をつけましょう。

 

食べたいものを食べることによって、ダイエットを継続しやすくなる

ダイエット中に食べたいものが食べられないのは当たり前ですが、我慢のし過ぎも良くありません。

『何か甘いモノが食べたい...』

そんな時は、先ほど説明したとおり、カロリーを消費しやすいアイスがおすすめです。

朝はこれから仕事に行ったり、学校に行ったりとカロリーを消費する機会が多いので太りにくいというのもあります。

例えば、運動好きなダレノガレ明美さんは朝や運動する前にだけ、甘いモノを食べることにしています。

 

朝アイスで太る理由

さきほど紹介した朝アイスの効果を知ると、「このダイエット方法はすごい!」と思ってしまうかもしれませんが、それはとても危険です。

 

常識的に考えても、栄養学的に考えても、これで痩せ続けるというのは難しいのです。

 

朝にいきなりアイスを食べてしまうと、1日中お腹が空いたり、脂肪をためやすくなるリスクも

血糖値スパイク

最近の研究では血糖値スパイクというものがあり、朝に勢いよく糖質を吸収してしまうと一日中血糖値が乱高下するということが分かっています。

 

その結果、脂肪を吸収しやすくなったり、強い空腹に恐れるようになってしまったりします。

 

朝にいきなりアイスを食べるのは、暴飲暴食のリスクを高めてしまうので、しっかりタンパク質や食物繊維を取った後に食べたいですね。

 

アイスだけでは栄養バランスが偏りすぎている

栄養バランス

朝食をアイスだけで済ませるというのはとても危険です。

 

なぜならアイスには、5大栄養素であるタンパク質、ビタミン、ミネラル、そして食物繊維がほぼ含まれていないからです。

 

アイスを食べて幸福感を満たすことはいいことですが、 朝食に他の栄養をしっかりとることが大前提です。

 

一時的には痩せることができたとしても、代謝が落ちてしまうので長期的に見れば痩せづらい体質を作ることになってしまいます。

 

『カロリーコントロールアイス』はカロリーが半分だけじゃない!

ハーゲンダッツやマグナムなど、濃厚なアイスは糖分や脂質も高くカロリーが高いです。朝アイスをするにしてもやっぱりカロリーは抑えたいもの。

そこで紹介したいのが朝アイスの味方『カロリーコントロールアイス』。グリコが販売するカロリーコントロールアイスは最大で糖質が60%オフ。

しかも砂糖を使っておらず、ダイエットに効果的な食物繊維を6グラムも含んでいます。そして、材料に豆腐を使っているから、ダイエットには最適なアイスと言えます。

 

カロリーコントロールアイスに新商品登場!気になる味は?

グリコが販売するカロリーコントロールアイスはカップアイス、ジェラート、モナカアイス、たくさん入っているマルチパック、そして新商品のバニラソフトで全部で9種類もの味が楽しめます。

ローカロリー,カップアイス

個人的にビックリなのはいかにもカロリーが高そうなラムレーズンが僅か80キロカロリーで食べられるということです。

ローカロリーアイス

少し贅沢をしたい時はジェラートタイプもいいでしょう。

 

こちらが新商品のバニラソフトタイプです。生クリームが使われているのにカロリー60%オフなのは本当に凄いです。

アイスクリーム,カロリー
出典:https://www.glico.co.jp/ice/cc_ice/

このカロリーコントロールアイスですが、どこでも売っているわけではないので常備するのであれば通販がおすすめです。

アマゾンなら価格も1個120円~くらいからなのでコスパも良いです。

 

注意点!カロリーコントロールアイスでも食べ過ぎは太ります。

『朝アイスは痩せやすい!』

『朝アイスはストレスにもいい!』

『カロリーコントロールアイスはカロリー半分だから2個食べても大丈夫♪』

なんて言い訳をしていたら、太ります(*´∀`)

 

朝アイスのポイントは『置き換えダイエット』で主な効果をもたらします。カロリーが低くリラックス効果もある。そして何よりも『甘いモノを食べられない…』という我慢できない欲求を叶えるために朝アイスはダイエットとして効果的です。

 

もちろん、ヨーグルトやバナナに置き換えたほうが肩甲なダイエットをする上ではいいに決まっています。

 

なので、この朝アイスダイエットを取り入れるなら『普段毎日ダイエットに励んでいるご褒美』として食べることをおすすめします。

 

アイスが好きな人に読まれている記事はこちら

寝る前にアイスクリームを食べたい!夜食べてもダイエットする方法とは?
ダイエットをしていると、どうしても夜にアイスを食べたくなってしまうことってありますよね。 どうしても食べたいのに我慢しすぎると、あとで暴飲暴食してしまうリスクが高まるので、むしろダイエットの妨げになってしまいます。  続きを読む >
痩せる食事方法
この記事を書いた人
Dちゃん

短期間で「なりたい体」を作るボディーメイク、ダイエットトレーナー。
Paris. New Yorkダイエット協会の【NBMA協会公認初心者専用ダイエット専門資格】を取得。

ダイエット理論、ボディーメイク理論を元に、最新のダイエット、ボディーメイク情報を紹介。

Dちゃんをフォローする
ダイエットライフ〜短期間で健康的に痩せるなら〜

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました