1. TOP
  2. ダイエット関連の悩み
  3. 『脇汗女子』の私が脇汗デオドラントSinai(シナイ)が口コミで評判だったので、実際の効果を試してみた結果…

『脇汗女子』の私が脇汗デオドラントSinai(シナイ)が口コミで評判だったので、実際の効果を試してみた結果…

 2018/04/10 ダイエット関連の悩み   151 Views

実は、わたし、脇汗に対してものすごいコンプレックスがあるんです。

 

 

というのも、昔彼氏と車でデートした時にこんなことがありました…。

 

当時の彼氏はものをはっきり言うタイプではなかったので、いつも私がしゃべって彼は聞き役みたいな感じで過ごしていました。

 

 

 

 

ところが、その日は珍しく彼のほうから『あのさぁ…』と話を切り出してきます。

 

 

 

そこまでは、『珍しいな〜なんか悩みでもあるのかな?』くらいにしか思っていなかったのですが、次の瞬間…

 

 

『汗染み、もっと気にした方がいいんじゃない?』

 

と言われてしまったんですorz

 

 

 

あまりにもド直球過ぎて、

『あ、うん、そうだよねぇ…….』

 

と下を向いて言うしかありませんでした。

 

ていうか臭ってたんじゃないかと思うと怖くなって、不必要にエアコン利かせたりして、もう恥ずかしさの極致とはこのことです。

 

 

彼は普通に気楽に言ったのかもしれないけど私は顔から火が出るほど恥ずかしくて、その日以来彼とぎこちなくなって、しばらくせずに別れることになってしまいました…

 

 

で、彼の顔ももう忘れてしまうほど昔のことなのに、あのセリフは今でもコンプレックスになっていて、脇汗と汗ジミに対してはいつも気が気ではありません。

 

 

当然、その後いろんな脇汗対策はしてきました。

 

 

最初は市販の脇のデオドラントスプレーや塗るタイプのものを使っていたんですが、あまり効果は出ませんでした。

 

 

一時的には汗が気にならなくなりますが、やっぱり時間が経つと汗染みができるようになるんです。

 

 

仕事上しょっちゅう塗りなおすわけにもいかない場面では、あまり役に立ちませんでしたね。

 

 

それにスプレーは音が恥ずかしい…!

 

女性トイレでシューってやるくらい何が恥ずかしいんだと思う方もいるかもしれませんが、

 

『あ、あの人脇汗ひどいんだろうなぁ〜(苦笑)』

と思われるのが、たとえ女性相手でも嫌なんです(泣)

 

特に職場の女性に、そう思われるのはシンドイです。。。

 

 

 

次に、海外製のちょっと高めの脇汗対策グッズも使ってみました。

 

平均して日本のものよりも効果があったのですが、刺激が強くて使い続けることができませんでした。

 

私は昔アトピーに悩んでいたこともあって皮膚が敏感なのもありますが、なんというか使い心地も香りも強烈なものが多かったですね。

 

もう1つの脇のマナーでもある脱毛にも挑戦してみたかったのですが、これも脇汗のせいで断念。

 

 

何と、脇の脱毛をすると毛穴が毛でふさがらないから脇汗が流れるように出るという話を聞いたんです!

 

 

実際友達も20歳の時に脇脱毛をして、それから脇汗に悩むようになったとのこと。

 

 

それを知ったときは、『脇汗のせいで脱毛すらできないなんて…』とショックを受けたのを覚えています。

 

ちなみにその脇汗に悩む友達に解決策を聞いたんですが、

『いろいろ試したけど、そもそも出かけないで家にいるのが一番良かった』

という、なんともネガティブな返答。

 

夏中引きこもるわけにもいかず、根本的な解決には至っていませんでした。

 

 

オフィスで働いていても昼過ぎになると汗ジミがやっぱり気になります。

 

 

柔らかいシャツを着ることが多くて、脇パッドを入れると不自然だし、それはそれで何か言われてしまうのではないかと怖くて、今はカーディガンを常備しています。

 

ちょっと緩めのカーディガンを上から羽織って汗ジミが完全に隠れるように工夫してはいるんですが、これもまた手間なんですよね。

 

 

そして、とうとう今年も汗ジミが目立ちやすい季節がやってきました。

この時期になると、あの時の『汗ジミ…気遣ったほうがいいんじゃない?』が頭の中でループして、何度も恥ずかしさに襲われます。

 

そんな時、夜な夜なネットで脇汗・汗ジミ対策について調べていると

 

 

『汗ジミにもう二度と悩まなくていい』

という脇汗デオドラントの広告を発見。

 

 

正直、信用はしていませんでした。

まさかね、ありえないでしょと思ってクリックしてみると、その商品はSinaiと言って、満足度・レビューが96%というほど脅威の人気ぶり。

 

私と同じように悩んでいる女性の多くが満足してるということ…と思い、ちょっと興味を惹かれました。

 

見ているうちにもう1ついいなと思ったのが、無添加処方という点です。

敏感肌の私でも使えるシリコン・パラベン・鉱物油等不使用。

これなら肌荒れのリスクは限りなく低くできるなと感じました。

 

しかし価格は7980円と、ものすごい高額。

今まで試した数ある商品でも5000円が最高額だったので、7980円は、まさに清水の舞台から飛び降りるレベルです。

当然悩みました。

 

でも、それでこの脇汗コンプレックスが解消されるなら…

 

荷物になるカーディガンを持ち歩かなくてよくなったら…

 

 

彼氏と思いっきり外で遊ぶデートができたら…

 

 

 

背に腹は代えられないと思い購入してみました。

 

そして2日後、待ちに待ったSinaiが到着!

シンプルかわいいデザインで、ポーチに入ってても汗対策ってばれなそうでありがたいです。

 

さっそくつけてみると…

ロールオンタイプだけあって、使い方はすごく簡単です。

このロールオン部分を脇につけてクルクルするだけ。

1回10秒もあれば両脇に塗れちゃいますね。

 

つけごこちは、市販のデオドラントに比べるとピタッと密着してくれる感じがあります。

 

ロールオンタイプの商品には脇につけようとすると垂れてくるものもあるので、密着度はぴか一ですね。

 

つけたらべたつくこともなく、すぐにサラサラに変化します。

 

香りはほぼ無臭で普段つけているフレグランスや香水とけんかしないところも安心。

 

朝Sinaiをつけて、さっそく仕事をしにいきました。

 

オフィスにいるといつも昼前には脇汗が気になって仕方がないのですが、この日は

 

『あれ?サラサラしてる!?』

と驚きの結果に!!!

 

その場では確認できませんでしたが、少なくともベタベタした感じはなし。

 

お昼休み、ご飯を食べに行く前にトイレの個室でこっそり確認。

『汗ジミがない!!』

びっくりしましたが、それ以上にうれしくなっちゃいました。

 

その日は結局夕方の退勤時に1度トイレでSinaiを塗りなおしただけで終了。

アフターファイブに友達とご飯に行きましたが、その時も汗は気になりませんでした。

カーディガンの出番もなし!

 

数日使ってみて、日常生活の汗や汗ジミはかなり予防できることがわかりました。

 

やっぱり激しい運動などをすれば汗は出ますが、外回り、友達と遊ぶときなどは問題なしでした。

 

 

どんなデオドラントを使っても解決できなかった私の脇汗コンプレックスですがSinaiがやっと救ってくれました!

 

 

普通に買うと7980円もするのですが、今ならお試しキャンペーンがやっていて1人1回に限り980円で手に入れることができるようです!

 

 

しかも、万が一体に合わなかった場合でも返金保証がついているのでお金が無駄になる心配もなし。

 

 

もし、あなたが私のように脇汗コンプレックスを抱いているとしたら、Sinaiを試してみてください。

 

 

その日のうちに、脇ジミを気にすることのない新しい生活がやってきます!!

 

 

ちなみに汗ジミが気にならなくなった私にはさっそく新しい計画があります。

  1. 苦手意識のあった真夏の車デートを楽しむ!
  2. 夏服で堂々とビアガーデンに行く(カーディガンを持たずに!)
  3. 汗ジミができるからと避けていたシフォン素材のかわいいブラウスを買いに行く!

実は、週末にさっそく予定を入れていて、友達とショッピングを楽しむつもりです。

 

私と同じように脇汗や汗ジミに悩んでいて、ナニを使ってもダメだった!ということであれば、ぜひ、Sinaiを試してみてください。

まるで違う世界に住んでいるような感覚で生活できます!

>>Sinaiの980円キャンペーンはこちら

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットライフ〜確実かつ健康的に痩せる方法を厳選して紹介〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットライフ〜確実かつ健康的に痩せる方法を厳選して紹介〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 『脇汗女子』の私が脇汗デオドラントSinai(シナイ)が口コミで評判だったので、実際の効果を試してみた結果…

  • インスタダイエット【ファッション編】美意識を高めるおすすめインスタグラマー厳選7アカウント

  • インスタダイエット【太もも痩せ】5分でできる効果的なインスタ動画 厳選6選

  • インスタダイエット【運動編】モチベーションを高めるインスタグラム# タグ厳選11

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

  • ドタキャンOK?飲み会に行きたくない人がやっている自然な断り方 例文7選

  • 【50代】更年期で肉体的にも精神的にも崩れる。下腹部がポッコリ、メタボ体型に。

  • 【40代・女性】食事を6割に減らすも体重が5キロ増えてしまった理由…

  • 冬の最新防寒対策グッズランキング【男女兼用】室内も屋外も快適すぎる【保存版】

  • 【30代】ダイエットする暇なし。2児の出産と子育て、姑からの圧迫、喘息の悪化、旦那が病気で倒れる

  • 痩せるには?食事制限しても痩せない人は◯◯不足が原因の可能性大かも?