1. TOP
  2. 実録公開!1ヶ月で5キロ痩せる方法【食事・運動・サプリメント】

実録公開!1ヶ月で5キロ痩せる方法【食事・運動・サプリメント】

この夏に、ひっそりとダイエットをして5.7キロ痩せました♪しかもかけたお金はたったの1700円!

ダイエットを始めたのは6月20日から7月20日までのまる1ヶ月間。

 

結果はというと体重は

1month-5kg

体重: 76.8キロ→71.1キロ
体脂肪率:21.%→18.8%

5.7キロ減り、体脂肪も2%落ちて、かなり満足行く結果になりました。

1ヶ月半たった現在も70.8キロと体重キープできています。リバウンドもなくすこぶる調子がいいです♪

朝食の前にちょっとサプリメントを飲んだだけで、少し食事にも気を使った程度です。運動も1日10分でできるストレッチをしたというくらいで特にきつい内容だったわけでもありません。

1ヶ月間かけて、ゆる〜く5キロ痩せる方法なので、女性も男性も参考にしてみてください。

sponsored link

ダイエットをしようと思ったきっかけ

5kg,5キロ,痩せる方法,ダイエット,運動,食事

『や、ヤバイ!なんだ、この腹、気がついたら、贅肉で弛んでるじゃねえか!』

というのがダイエットをするに至った原因です(笑)

アラサーになり、基礎代謝が落ちてきたからか、普通の生活をしていても明らかに腰回りにお肉がついてきていました。

体重をはかってみても、気がつけば去年の夏に比べて5キロ増量。。。

基礎代謝が落ちるってほんと怖い。。。マジでこのままだと中年太りしちゃうの?

と、このままだと、将来が怖くなったのでダイエット実行を決意したのであります。

 

1ヶ月5キロ痩せる為に準備したもの4つ

1ヶ月で5キロ痩せるために用意したものを紹介します。

用意したものは4つだけで、ライザップのような大金は必要ありません。

痩せるためにかけたお金は、わずか1,700円です^^

1. 目標

5kg-yaseru-4

とりあえず、5キロ太っていたので、5キロ落とすということを目標にしました。

しかし、そういった数字を追っかけるダイエットは、数字が落ちないと苦しくなって挫折してしまう可能性があるので。。。

『お盆みに女友達と海デート』をゴールに設定することに!

これで、やる気とやらなければいけない理由が決まったので、結構ダイエットへのテンションも上がります。

ということで、目標は「1ヶ月後の水着で海デートに備えて5キロ痩せる!」ということに決まりました。

 

2. ダイエット用の青汁

次に用意したのが、青汁です。

色々探して、見つけたのが『スイーツ青汁』という青汁です。

 

それから青汁、ナニが凄いのかというと、500円というコスパにもかかわらず、

  • 7種類のビタミン
  • 10種類のスーパーフード
  • 91種類のフルーツ酵素
  • 3ゆの乳酸菌

が入っているからなんです。

 

コレを朝食前の空きっ腹の状態の時に飲んであげると、ビタミン、ミネラル、酵素が体の中にギューっと吸収されていくのが分かります。

 

それから、この青汁を飲むことで、いつも食べている朝ご飯の量も3/4くらいで、お腹いっぱいになるし、乳酸菌がはたらいているから、快腸にもなって宿便が、毎日出るようになりました。

 

めっちゃたっぷりスイーツ青汁は、フルーツ味がベースだからおいしいし、コスパと効果も最強なので、かなりおすすめです。

 

500円のモニター価格での申し込みはコチラからできます↓

>>『スイーツ青汁』のモニターページ

 

3. ヨガマット

yoga-698114_960_720

次に用意したのが、ストレッチ用のヨガマット。

ストレッチをするのにヨガマットは必要ない!と言う人もいますが、僕はあった方がいいと思います。

理由としては、『やる気になるから』、『ストレッチがやりやすいから』の2つです。

 

ストレッチはストレッチ上でやるべし

リビングでストレッチをやるのもいいのですが、普段くつろいでいるリビングだとやる気が入らないことってないですか?

そんな時でもヨガマットをささっと敷けば、ストレッチをする環境をすぐに作ることができます。

 

なんといってもストレッチがやりやすい

ヨガマットは適度に柔らかくグリップも効くので、踵が痛くなかったり、体が勝手に動いたりしないのでストレッチがとてもやりやすいです。

ストレッチがやりにくいと、続けることに対してのハードルも上がってしまうし、質のいいストレッチができなくなってしまいます。

なので、ヨガマットはあった方がいいです。

1ヶ月だけなら安物のヨガマットでも大丈夫なので、取りあえず用意しましょう。

4. 水着

5kg,5キロ,痩せる方法,ダイエット,運動,食事

僕の場合は、痩せたらかっこいい水着を着てやろう♪ってことで、早速水着を買いに行きました。

こんな水着を着たいな〜と、ダイエットを達成していて、念願だった水着を着ているとイメージするだけで、ダイエットすることがワクワクに変わってきます。

もちろん、これは夏の場合なので、着たい服でもいいでしょう。

水着にせよ、着たい服にするにせよ、ポイントはワンサイズ小さい洋服にしてダイエットしないと着られないようにするということです。

コレが揃えば、準備完了です。

それでは具体的に何をやるか説明していきます。

 

1ヶ月で5キロ痩せた食事法・運動法を7つのポイントで紹介

それでは具体的にどのようにして1ヶ月で5キロ痩せたのか、1日の流れを7項目に分けて説明していきたいと思います。

もしかしたら、そんなのでダイエットになるの?と思う人もいるのかもしれませんが、コレで5キロ痩せることができちゃうんです。

1.  朝起きたら青汁を飲む

5kg,5キロ,痩せる方法,ダイエット,運動,食事

胃と腸が空っぽの状態で青汁を飲むとビタミンとミネラルをグイグイ吸収してくれるので、新陳代謝を高めることができます。

また、乳酸菌と酵素の力で腸内の活動も活発化するので、便が出やすくなります。(早くて3日、時間がかかっても3週間くらいで便秘も改善すると思います。)

それから朝ごはんの前に青汁を飲むことで、炭水化物や脂質の吸収を抑えたり、脂肪に変えにくくなります。

>>1ヶ月分の青汁を500円で手に入れる

 

2. 朝食は青汁の分だけ減らす

5kg,5キロ,痩せる方法,ダイエット,運動,食事

朝から青汁を飲むので、朝ごはんも、いつもどおりの量を食べるのは少し難しいでしょう。

なので、意識しなくても食べる量は少し減っていきます^^;(置き換えじゃないのでお腹が空くこともありません)

ちなみに、僕がおすすめするご飯のおかずはネバネバ系の食べ物がおすすめです。

一番いいのが納豆or。ご飯に含まれる糖質をコーティングしてくれるので、吸収しにくくなります。しかも、納豆と卵はタンパク質の宝庫なので。

タンパク質はとれませんが、オクラや山芋などもいいですね♪

朝はパンという方は、できるだけご飯に切り替えてみましょう。パン自体に元々多くのバターや添加物が入っているので、どうしても太りやすくなってしまいます。

それでもパンがいい!という方はパンと一緒に豆乳を呑んだり、豆乳入りのパンとかを買って食べるとよいでしょう。

 

3. お昼はいつもどおり

5kg,5キロ,痩せる方法,ダイエット,運動,食事

お昼は特にいつもどおりです。特に何かを変えたということはないのですが、僕の場合、青汁を飲み始めてから1週間くらいで、快便になりお腹がすっきりしだしました。

これがきっかけで、胃袋がスッキリした状態が快感になり始めて、はら8分目くらいで満足するようになってきました。

腹8分目だとお昼を食べた後でも眠くならないし、なんか健康のためにも、仕事のためにも腹8分目がベストという状態になってきました。

 

4. お腹が空いたらブラックのコーヒーを飲む

5kg,5キロ,痩せる方法,ダイエット,運動,食事

お腹がすいたな〜と思ったらブラックのコーヒーを飲んでいました。コーヒーを飲むと頭が冴えるので、仕事に集中できるし、お腹が空いたことも忘れさせてくれます。

 

これで、おやつを食べるということを避けることができちゃうんです。

もちろん、それだけではなくコーヒーに含まれるカフェインクロロゲン酸という成分は脂肪を燃焼してくれる働きがあります。

 

特にお腹がすいた時に脂肪は燃焼しやすくなるので、コーヒーを飲むことで脂肪燃焼効果をアップさせることができます。

 

コーヒーはアイスでもホットでも構わないのですが、砂糖は禁止です。甘みが欲しい場合はミルクを入れましょう。

 

コーヒーが苦手な場合は、紅茶でもOKです。

ちなみに僕は1日にカップ3杯分くらい飲んでました^^

 

カフェインに飽きた時に、たまにチョコを少し食べるということをしたりもしていましたが。。。(笑)チョコ2、3かけくらいの量なのでご愛嬌^^;

 

5. 夕飯もいつもどおり

ea4b289bec9f92956d5f88ef845deb91_m

特に夕飯の意識て変えるということはしていません。

ただ、青汁を朝に飲んでいて、調子いいからか、脂っこい食べ物よりもヘルシーな食べ物を体が欲するようになっていました。

 

もちろん、脂っこい食べ物や炭水化物もガッツリ食べるのですが、その前に意識して野菜を食べていたので、胃袋が重くなるということもあまりありませんでした。

 

お酒も飲んでいたのですが、カロリーの低いハイボールを呑んだりと、意識が健康にいっていた気がします。

青汁を飲んでいると意識的に健康的な方法に意識が行くので、面白いですよ♪

 

6. お風呂は41度のお湯で湯船に10分浸かる

お風呂,ダイエット,効果,入浴,痩せる

夏は暑いのでシャワーで毎年過ごしていたのですが、今年の夏はしっかりお風呂に入るようにしました。

 

お風呂は41度のお湯にして肩までしっかり浸かって10分くらい入ります。

 

そうすると、体温が約1度上がり、新陳代謝が15%も上昇するんです。

 

年齢にすると10~20才分も若返ったことになります。そして、更に凄いのがデトックス効果!

 

新陳代謝が高まったおかげで血流も良くなり、体のむくみの原因となる塩分や毒素を体からしっかり出してくれます。

 

このお風呂ダイエットは本当に効果がある、かつ、とても簡単なので絶対に取り入れましょう。

詳しいお風呂ダイエットの方法はこちらの記事で紹介しています。

 

7. お風呂あがりに、1日10分のストレッチ

お風呂あがりに、1日10分だけストレッチを入れることにしました。

 

テレビを見ながらでもできるし、リラックス効果を求めるならアロマやお香を焚きながらやるのもいいでしょう。

 

このストレッチの方法も特別なことをやるわけではなく、小学校や中学校の体育でやったことあるような簡単なストレッチだけです。

 

例えば、こんなヨガを取り入れたストレッチは、キレイな体を作ることもできるので、おすすめです。

女性はもちろんですが、男性のように硬い筋肉を持った人も、これだけで基礎代謝が上がるので痩せることができます。

 

それからストレッチをすることによって、体がリラックスモードに入るので、睡眠の質も高めることができます。

 

寝たら明日の朝に、また青汁を飲むというサイクルで1日が終了していきます。

 

ジャンクフードだって食べます

チートデイ,効果,翌日,やり方

『お腹がスッキリして、体調もスッキリしてきて、体が軽くなっていい感じ♪』という日が続くのですが、必ずといっても言いほどヘビーなジャンクフードを食べたくなる時があります。

 

なんかエネルギーが欲しくなるというか、ガッツリ脂っこいものが欲しくなるって時があるんですよね。

 

そうなるとヘルシーな食事をしていても、食べたきにならないし、食事がおいしく感じられないしと、負のスパイラルに入ってしまてダイエットするのが苦しくなるだけです。

 

そんな時はどうするかというと、食べちゃいます♪

 

我慢は良くないですからね、食べたほうが絶対にいいです。

 

ただ、1つだけ条件があります。

カレンダー

それが『計画を立てて、食べる日を決める』ということです。

 

どういうことかというと、

『あ〜、なんかそろそろジャンクフードが食べたいな。普段の食事がおいしく感じなくなってきたな〜』

ってなったら2日後に食べに行くお店と、食べに行く時間帯を決めてから行くということです。

 

食べる日が決まっていると、その食べる日が待ち遠しくなって我慢できるので、ヘルシーな食事にも我慢することができます。

 

それから、欲望はピークを迎えてからは減退していくので、いざ食べる時になると、思っていた以上に食べられないことに気が付きます^^

 

これが計画を立てて、ジャンクフードを食べるメリットです。

僕の場合は、週に1度だけ、思いっきり食べたいものを食べる日を入れていました。

体重: 76.8キロ→71.1キロ
体脂肪率:21.%→18.8%

 

1ヶ月間の体重と体脂肪の推移

それではどんな感じで体重と体脂肪率が減っていったのか数値も出していきます。

ちなみに始める前の体重と体脂肪はこちらです。

体重:76.8.キロ
体脂肪率:21.1%

 

1週間目   体重 -2.8キロ  体脂肪率:+-0%

1週間で2.8キロ減りました(笑)少し気合が入っていたので、食事に気をつけていたというのもあると思いますが、体から余分な塩分や毒素が抜けた感じで、体が軽くなりました\(^o^)/

徐々に腸内環境もよくなってきて、お腹に溜まっていた汚れも出てくれたのでしょう。

体重:74.0キロ
体脂肪率:21%

 

2週間目  体重+1.1キロ 体脂肪率: -1%

体重:75.1キロ
体脂肪率:20.1%

2週目は1キロ増えて75キロに元通り。2週目はどうしてもジャンクフードが食べたくなり、実は2日連続でラーメンとハンバーガーを食べてしまいました^^;

ただ、胃袋が小さくなっていたからか、ドカ食いする必要はなく、腹8分目で満足してしまいました。

体脂肪は1%落ちたので、脂肪の量は減っていたようです。

 

3週間目  -2.3キロ - 体脂肪率:-0.3%

体重:73.8キロ
体脂肪率:19.8%

3週目は残り半分ということで、気合を入れ直しました。今まで飲んでいたビールも、カロリーと糖質が低いハイボールに全て切り替えに成功♪

エアコンの温度も28℃に設定し、体が冷え切らないように対処しました。

4週間目  -2.7キロ  体脂肪率:-1%

今週で最後!そして終われば海!場所も白浜(伊豆)に決まって、意識はもう海のことだけ♪みんなで水着でワイワイすることだけをイメージして、ストレッチもてっきり1時間やってしまってました^^

体重:71.1キロ
体脂肪率:18.8%

と、こんな感じで5.1キロ体重が落ちて、体脂肪率も5%落とすことができました♪

欲を言えば70キロを切りたかったですが、苦しいのはヤなので緩くやりました。。。(笑)

 

1ヶ月5キロ痩せてみて分かった重要なポイント6つ

5kg-yaseru-11

今回、自分でダイエットをしてみて改めて大事だと思ったことは、

  1. 健康的にダイエットする
  2. 健康が好きになる
  3. ダイエットをする期間を決める
  4. ダイエットした後の楽しみを作っておく
  5. 正しい方法でダイエットする
  6. 無理はしない

この6つのポイントでしょうか。

健康的に痩せることによって、良い循環が体にも働きドンドン体調が良くなっていきました。

その結果、健康(体の調子がいい状態)を維持したくなるため、バランスの取れた食事や運動を取り入れることが快感に変わっていきました。

もちろん、途中で挫折したい気持ちにもなったのでうが、そんな時は『ダイエットが終わった後に待っている楽しみ』をひたすらイメージして、楽しめるようにして頑張りました^^

ということで、痩せるということよりも、健康になる!ということを意識するのが改めていいダイエット方法だなと思った1ヶ月5キロダイエットでした♪

健康的に痩せたい方は、まずこちらの青汁を食事の前に飲むことからスタートしましょう。これで生活のリズムが好転します。

>>1ヶ月分の青汁を500円で手に入れる



>>あなたのダイエットを加速させるなら<<


\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ダイエットハウスの大家

ダイエットハウスの大家

ダイエットハウスの中の人。
元オリンピックコーチ。

10年間くらい、アスリート生活をしていました。『痩せやすいけど太りやすい』という体質なので、1年間に5キロ位体重が上下に変動するため、+ー5キロは誤差認識です^_^

現在は色々な人に体重を制限したり、健康的に正しくダイエットする方法を聞かれることがよくあるので、多くの人が読めるように記事にしてみました!少しでも健康なダイエットに貢献できたら嬉しいです♪

この人が書いた記事  記事一覧

  • 即効で便秘解消も!サイリウムで簡単にぽっこりお腹を解消する方法4つ

  • 知らないと後悔。ボニックプロを顔に使ってはいけない5つの理由

  • 最新VRダイエットは簡単に痩せられる!?自宅で効果的にエクササイズできる時代に

  • ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌サプリが痩せると評判な4つの理由