知らないと危険!?糖質制限ダイエットのやり方をマスターするならライザップの無料カウンセリングを活用が効果的 | ダイエットハウス
  1. TOP
  2. 知らないと危険!?糖質制限ダイエットのやり方をマスターするならライザップの無料カウンセリングを活用が効果的

知らないと危険!?糖質制限ダイエットのやり方をマスターするならライザップの無料カウンセリングを活用が効果的

 2016/03/24 食事で痩せる
この記事は約 5 分で読めます。 317 Views

近年話題の糖質制限ダイエット。ブームになっていたものがライザップの登場でまた盛り上がっていますね。

今回は糖質制限ダイエットを行うのであれば、痩せるだけではなく、科学的に健康の面でも安心して行うことのできるライザップに聞くのが1番です。ライザップの公式ページ→http://www.rizap.jp

それから、知っておいて欲しいのが、糖質制限ダイエットは間違った方法で行うのはとても危険です。

なぜならば、人間が生きる上で必要とされる5大栄養素のうち、炭水化物を摂取しないからです。

 

sponsored link


間違った糖質制限方法でダイエットをする危険性

糖質制限ダイエット,やり方,ライザップ,食事

糖質制限は上手く行けば、しっかりと痩せることができ、太りにくい体質を手に入れるのに有効なダイエット方です。

しかし、一方で3大栄養素、5大栄養素に含まれる炭水化物の摂取をほぼ取らない方法なので正しい知識を基に行わないと血糖値発作などになりかねません。

糖質制限ダイエット行う前に、まずは間違った糖質制限ダイエットの危険な面を知って欲しいと思います。

糖質不足で筋肉量が低下

間違った糖質制限をした結果、体中の筋肉が落ちて体がヨボヨボに…というのは、ダイエットを失敗した人からよく聞く話ですね。

炭水化物を制限したのはいいものの、適切な量のタンパク質、脂質、ミネラルやビタミンを取らないせいで体の筋力が衰えて、しかも免疫も弱くなってしまうという恐れがあります。

太りやすい体質になることも

体についていた筋肉が減ると、1日の消費エネルギーが下がってしまうため、太りやすい体質になってしまいます。

太りにくい体質になるために糖質制限をしたのに太りやすい体質になってしまったら、もうそれは無駄な努力と負の遺産が残るという最悪な結果に終わるわけです。

低血糖発作を起こしてしまう可能性

ちょっとした間違いで太りやすい体質になるくらいであれば、後で挽回が効くので大丈夫なのですが、致命的に間違っている知識を基に糖質制限をした結果、低血糖発作などの病気になってしまったら、健康をも損なうことになるので大変危険です。

低血糖発作になると手足が震えるようになったり、動悸がしたりすることがあります。。。

とここまで糖質制限ダイエットの危険性を述べてきましたが、安心して下さい^^

これは間違った糖質制限ダイエットだから危険なのです。しっかりとした知識を持った人に教えてもらえば、ダイエットをする以上の効果が期待できるのも確かです。

なぜ、ライザップの糖質制限ダイエットが良いのか?4つの理由

糖質制限ダイエット,やり方,ライザップ,食事

初めにもおすすめしたが、糖質制限ダイエットをするのであれば、まずライザップの無料カウンセリングを活用することをおすすめします。ライザップの無料カウンセリング申し込みサイト→http://www.rizap.jp

なぜライザップをおすすめするのかというと4つ重要なポイントがあるからです。

専門の研究機関と医師が付いているから

ライザップはプライベートジムでありながら、専属の医師を抱えていまう。

なので糖質制限に必要な栄養学の知識はもちろん、解剖学、生理学などの知識を取り入れて行われているので、正しい方法、効果のある方法、安全な方法で糖質制限ダイエットを行うことができます。

実際にライザップでは痩せるという結果がでているから

いくら栄養学的とか生理学とかについての知識を組み入れているからと言って、効果が出なければ意味がありませんよね(笑)

ライザップで糖質制限

ライザップで糖質制限ダイエットをした人(200人の男女)は平均で-15キロも痩せており、ウエストも-13センチになっています。

「結果にコミットする」というだけ合って、しっかりと結果を出してくれるでしょう。

体重だけではなく、血糖値なども改善して健康になれるから

体重が落ちて、痩せにくい体になって、そして血糖値や血圧、コレステロール値などが改善されたら凄くないですか?

はい、ライザップの場合は本当にこの辺が本当に素晴らしくて、正しい健康に良い方法で糖質制限するので血圧が20下がったり、血糖値が10下がったりして数値が正常値になっているのです。

リバウンドをしている人が極端に少ないから

ライザップをした1年後でも体重を維持している人がほとんどなんです。

2、3キロ増えている人はいるようですが、元々8キロとか12キロ痩せたあとなのでそれでも大幅に痩せています。

ライザップを始める前よりも体重が増えている人は100人いても5人とかの割合だそうです。

無料カウンセリングで正しい知識を教えてもらえるから

もちろん、時間に限りがあるので全てを教えてもらうことは難しいでしょう。しかし、しっかりと信頼のできるライザップのスタッフにアドバイスを貰えるというのは中々ないチャンスです。

もし、糖質制限について質問があるのであれば、直接ライザップに言って聞いちゃいましょう。

無料カウンセリングの予約はココからできちゃいます。

以上、僕自身、炭水化物は大好きなのですが、ムダに大盛りを食べたり、夜の変な時間に食べるということはしていません。

むしろ、あまり余分な炭水化物を取らない週間ができているので太りにくくなっています。

結果、すごく快適な生活を送れています^^

もし、糖質制限をしたい、糖質制限にダイエットをして体質を改善したいということであれば、ライザップが専門的な知識を基に教えてくれるので、一度ライザップの無料カウンセリングで質問してみるのがベストでしょう。

ライザップの公式サイトはこちら→→http://www.rizap.jp

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットハウスの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットハウスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ダイエットハウスの大家

ダイエットハウスの大家

ダイエットハウスの中の人。
元オリンピックコーチ。

10年間くらい、アスリート生活をしていました。『痩せやすいけど太りやすい』という体質なので、1年間に5キロ位体重が上下に変動するため、+ー5キロは誤差認識です^_^

現在は色々な人に体重を制限したり、健康的に正しくダイエットする方法を聞かれることがよくあるので、多くの人が読めるように記事にしてみました!少しでも健康なダイエットに貢献できたら嬉しいです♪