ボディーメイク無料講座

2018年3月14日(水)に日本テレビの『ナカイの窓』で1年で60キロ痩せたパーソナルダイエットパーソナルトレーナー兼プロボクシング選手の内藤未来さんが紹介されます。

 

『1年で120キロから60キロまで痩せて別人になる』という肥満が悩みの人なら誰でも夢見てしまうダイエット方法とはいったいどんなダイエット方法なのでしょうか?

 

しかも、内藤未来さんは、この極端なダイエットを成功させたこと以外にもスゴすぎる家族が話題になっているんです。

 

内藤未来ダイエットパーソナルトレーナーのプロフィール


今は60キロですが、3年前まではなんと120キロ!!

しかも1年間で60キロ痩せるという脅威のダイエットに成功。

 

その経験をいかしてボディーメイクのパーソナルトレーナーも担当しています。

 

現役のプロボクサーであるので、戦える美ボディを手に入れたい人にとっては、ピッタリでしょう。

 

というのも、内藤未来さん、デイリースポーツのインタビューでは『中学はサッカー部で動かなくていい理由でキーパーを選んだ』と述べるほど、もともとは運動が苦手。

ボクシングも中学2年の時にやったけど、大会でボコボコにされて一時離脱していました。

しかし、その内藤未来さんに転機を与えたのが兄の内藤律樹(りっき)さんでした。

 

兄の内藤律樹は日本フェザー級王者、東洋スーパーライト級王者

↑白のパンツが内藤律樹選手。

 

高校の時もインターハイ、国体、総体の三冠をとっているボクシングエリートだったのです。

 

この兄をセコンドで見守っていたことが、内藤未来さんをボクシングとダイエットの世界に入ることになります。

それにしても兄弟そろってすごくないですか?

 

凄いはずなんです。

この2人の父親をしれば。。。

 

父親はカシアス内藤というプロボクサー。

あの輪島功一さんとも対戦した記録が残っているんです。

↑白パンツが父親のカシアス内藤選手。赤のパンツが輪島功一さん。

世界王者の輪島功一さんと接戦しているのも、世界ランク一位だったことを知れば、改めて凄い!となってしまいますね。

 

デイリースポーツでも家族3人が取り上げられている記事がありました。

参照:©デイリースポーツ

 

 

内藤未来が1年間で60キロ痩せた方法とは?

参照©スポーツデイリー

120キロというと、体が重くて膝や腰への負担も大きいですよね。

若いからと言っても、激しい運動をすることもできないでしょう。

ですので、体を動かすのがしんどい人にはとても気になる内容ですよね。

《只今、編集中》

 

食事はこんな感じ?

今日は家にカボチャ余ってたから減量中に考えた 低カロリー❗ 【3分で作れるカボチャのダイエット飯】 甘いカボチャサラダ🎃 を作っりました! 元気でるしカロリー少ないし何より美味しいからやってみてください😜 . . . 材料 カボチャ50g 45カロリー ゆで卵60g 91カロリー かつお節3g 2カロリー はちみつ5g 15カロリー 醤油2g 7カロリー 合計120g 160キロカロリー . . . 作り方 ゆで卵を形が残るくらいに崩してお皿に入れる。 カボチャを細く切り40秒程ゆでる。 水気を切って、かつお節、醤油、ハチミツなどとゆで卵のお皿に入れて混ぜるだけ。 . . . #CASSIUSBOXINGGYMfitness#カシアスジム #ダイエット#フィットネス#ボクササイズ#ボディメイク#パーソナルトレーニング#減量食

内藤未来さん(@mirai_0619)がシェアした投稿 -

カボチャとたまごを使った健康料理を教えてもらったり、

運動はこんな感じ?

運動では、こんなボクシングのエクササイズを踏まえて教えてくれるのでしょうか?

モデルも通っています!

 

インスタをチェックして、どんな相手とスパーリングをしているなと思ったら、

とってもカワイイ女の子でした(笑)

 

1年間に60キロ痩せる時の注意点

短期間の間にこれだけ痩せると、結局は皮膚のタルミも大きくなってしまいます。

皮膚のタルミについてもしっかりした知識に基いて食事やケアをすることが重要です。

 

『60キロ痩せたのに、こんなはずじゃなかった。。。』という失敗が内容にしたいですね。

 

3月14日のナカイの窓を楽しみにしましょう。

 

ナカイの窓で紹介されるダイエット記事はこちら

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう